システムトレードとは? - システムトレードで株式投資

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムトレードとは?

1.システムトレードとは?
2.裁量トレードとは?
3.システムトレードについて、ウィキペディアより引用

腕時計


システムトレードとは?


システムトレードとは、株式投資をする上で有効な売買ルールを用いて機械的にトレードする手法を指します。

感性に頼らず、あくまでも優位性のあるトレードを継続することで、安定的な利益を上げることができます。


裁量トレードとは?


これに対して、裁量トレードとは、自己裁量を入れてトレードを行う手法です。

投資家のセンスや経験によりトレードの意思決定を行います。


私の経験から言えることは、自己裁量ほど難しいトレード手法はないということです。

裁量トレードそのものを否定はしませんが、私にはあまりにもハードルが高いと言えます。


上昇相場で儲けた投資家は多かったと思いますが、その殆どの方が、その後の下落相場によりマーケットから退場しているはずです。

理由は優位性のある売買ルールを持っていなかったからに他なりません。


裁量トレードで成功している数少ない優秀なトレーダーたちでさえ、何らかの売買ルールに従ってトレードしているはずです。

過去長期にわたり検証しているか、そうでないかの違いだけだと思います。

そして自らの売買ルールを検証していないトレーダーは、今はうまく行っていたとしても、将来も勝ち続けるかは疑問です。


システムトレードについて、ウィキペディアより引用


以下、『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用です。

システムトレード(System Trade)とは、投資を行う際に裁量を排し一定売買ルールに従って売買を行う方法。非裁量トレードの事。

表計算ソフト(EXCELなど)を用いて検証(バックテスト)することが多い。略して「シストレ」。

システムトレードをする人のことを『システムトレーダー』と言う。 ファンダメンタル分析、テクニカル分析に分類した場合、後者に入る。

また、広義では、自分自身のシステム(それがテクニカル分析であろうと、ファンダメンタル分析であろうと)を持って取引を行うこともシステムトレードと言われている。


米国では既に一定の評価を得ている投資法。

最近では日本の書籍・雑誌の中で扱われて始めている。

投資判断を投資家個人の経験や勘といった裁量的なものではなく「指標Xがn値になったら買う・売る」など過去の検証が可能な数値や指標などの組み合わせで作成、検証した売買ルールにより一貫して行う。

売買注文をコンピュータに自動執行させる(プログラム売買)ことを指しているわけではない。

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ

初コメント!

こんばんわ。先日は「ど・素人Aの投資日記」に遊びに来ていただいてありがとうございました。
システムトレードとはAには縁遠い言葉でしたが、その結果、惨憺たる投資成績となっております・・・
また勉強しにきます! 応援ポチッと。

2008-10-05 23:49 | from ど・素人A

ど・素人A様へ

初コメントありがとうございます!!
投資もブログもお互い頑張りましょう♪
応援ぽちっとありがとうございました!

2008-10-06 02:14 | from 本上武士

トラックバック

http://kabusystemtrade.blog60.fc2.com/tb.php/1-d54df522

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。