カウンタートレードで重視していること - システムトレードで株式投資

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンタートレードで重視していること

下落相場では、最初に大きな下げが来て、第二波、第三波と下げが続きます。

なので、第一波の暴落時にうまくタイミングがあえば、短期間にエントリーと利益確定を繰り返すことになり、大きな収益をもたらすことができます。


しかし、タイミングが合わないと大きく損失をだしてしまう危険性をはらんでいます。

非常にリスキーだと思いませんか?


そんな時、有効なのが日柄分散です。

複数日に資金を分散投資することにより、タイミングのずれをカバーできます。


また、多くの人が損切りタイミングをイグジット条件に設定していると思いますが、特に下落相場では短くすべきです。

でないと、あっという間に20~30%以上のドローダウンを喰らってしまうでしょう。



私はカウンタートレードでの損切りタイミングはかなり短めに設定しています。

それと、反発したら利が乗っていなくても一旦売ってしまいます。

エントリー条件だけでなく、イグジット条件もタイトにしています。


それでも勝率がかなり良いストラテジーしか採用しません。

なので、必然的に深めでエントリーし、すぐに反発するストラテジーを多く採用しています。



利益より勝率と安定、安全を重視しています。

欲張るのは上昇相場に限定すべきです。

リスクの高い、下落相場では、安全な運用を心がけたいものです。

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラックバック

http://kabusystemtrade.blog60.fc2.com/tb.php/23-454c119d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。