ショート -取引方向- - システムトレードで株式投資

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショート -取引方向-

エントリー条件を満たす銘柄について、売りからエントリーすること。


一般的にはショートを使う人は玄人が多いと言われます。

実際の成績がどうなのかは分かりませんが、システムトレードをするならショートを活用するのは悪い選択ではないような気がします。


株式投資とは、あくまでもエントリーからイグジットまでの株価の差が利益、または損失となります。

ショートを覚えるとそういった部分がシステムトレードをすることにより体感できると思います。

ストラテジーを構築する際もストラテジーそのものに深みがでると思います。


少なくとも、ロングでエントリーして後はほったらかしの初心者トレーダーからは卒業できるでしょう。

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。