ローソク足は株システムトレードに必要か? - システムトレードで株式投資

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローソク足は株システムトレードに必要か?

チャート分析には欠かせないローソク足ですが、株システムトレードでも有効に機能するのでしょうか?


ローソク足の中でも強い足をピックアップしてみました。

大陽線大陽線

買いに対して非常に強い足
大陰線大陰線

売りに対して非常に強い足
陽の大引け坊主陽の大引け坊主

大陽線よりも買いに対して強い足
陰の寄付き坊主陰の寄付き坊主

大陰線よりも売りに対して強い足
陽の丸坊主陽の丸坊主

大陽線よりも買いに対して強い足
陰の丸坊主陰の丸坊主

大陰線よりも売りに対して強い足
4値同事足 陽4値同事足


買いに対して最も強い足
4値同事足 陰4値同事足

売りに対して最も強い足


これらのローソク足をロジック展開して株システムトレードに取り組むと、良いストラテジーができるかもしれません。

次回の記事ではひとつひとつロジックに落としてみます。

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。